サーチコンソールでお宝キーワードを見つけてテコ入れする

サーチコンソールの使い方を教えている女性
Pocket

今回の記事は、サーチコンソールを使ってお宝キーワードを見つけます。

そして、さらに、テコ入れをして、あなたのサイトを復活させることを目指します。

 

そこで、アフィリエイト初心者の方は・・・

「何言ってんの?サーチコンソールって・・何?」

「テコ入れ?・・・わかんないな・・」

 

と思われるかも知れませんね。

では、初心者様向けに詳しく述べて行きますね。

 

まず、サーチコンソールはグーグルが提供しているツールで、サイトやブログを運営している方に向けて、そのサイトの検索結果やキーワードなど、どのように推移しているかを教えてくれる無料ツールです。

 

つまり、検索順位やアクセスを解析してくれるツールですね。

そのツールを使って、お宝キーワードを見つける・・・そこで、自分が狙っているキーワード以外のキーワードを発見することがあります。

 

要するに、考えもつかなかったキーワードを見つけ出すと言うことですね。

そして、そのキーワードをヒントにテコ入れをする・・・

 

これは、思ったより成果が出ないサイトやブログを、より、強化して収益を増やすことにつながります。

つまり、ブラッシュアップするということですね。

 

今回の記事で得られるものは?

サーチコンソールを使って、訪問者が求めているキーワードを割り出して記事のブラッシュアップする。

 

サーチコンソールの登録

 

テコ入れしている女性

先程の説明で、「サーチコンソールとお宝キーワード、そして、テコ入れ」が、お分かりになったと思います。

繰り返しになりますが、あなたは記事を書いたのに、思ったより検索順位が低く、訪問者も少ないという結果だとすると、テコ入れする必要があります。

 

そのテコ入れ方法は、サーチコンソールで表示されたデータを元に記事を修正したり記事を足します。

それには、まず、サーチコンソールの登録からですが、すでに登録している方はここは飛ばしていただければと思います。

 

サーチコンソールの登録は下記をクリックします。

 

https://search.google.com/search-console

 

サーチコンソールの登録画面

 

そして、次に今すぐ開始をクリックしてスタートします。

 

サーチコンソールのURL窓口

 

そうすると、上記画面が表示されるので、ウェブサイト枠、①にあなたのブログやサイトを登録するURLアドレスを入れて、②プロパティ追加をクリックします。

 

サーチコンソール登録手順

プロパティ追加をクリックすると、上記が表示されます。

まず、①ですが、あなたが登録したURLなのかを確認して、間違いなければ、②の別の方法をクリックします。

 

サーチコンソールのタグ

そうすると、上記画面になります。

次に、HTMLをクリックします。

 

ここでは、HTMLタグをあなたのサイトやブログに貼り付けます。

その理由は、間違い無くあなたが登録したURLアドレスは、あなたがサイトオーナーなのかをGoogleが確認するためなのです。

 

HTMLタグ

 

確認クリックすると、上記画面が表示され、ピンク枠で囲った文字がHTMLタグになります。

このHTMLタグをコピーします。

 

賢威7へHTMLタグを貼る

賢威7にタグを貼り付ける場所

 

次に賢威7(ワードプレス)をお持ちの方は、上記へペーストします。

賢威7の賢威の設定をクリックして、「</head>前に挿入するコード記入欄」がありますので、先程コピーしたHTMLタグをペーストします。

 

賢威7の詳細は、サイト作成ツール「賢威」がお勧めをご覧になってくださいね。

 

他のWordPressへHTMLタグを貼る

賢威7以外のワードプレスにHTMLタグを貼る場合も書いておきます。

WordPressのテーマヘッダーを開けて</head>直前にタグを貼り付けます。

他のWordPressへタグを貼り付ける例

 

WordPressにログインして、

外観 → テーマの編集 → テーマヘッダー(header.php)を開き、</head>の前に貼り付けます。

 

サイトオーナーの所有権確認

サイトオーナーを確認するページ

ワードプレスにHTMLタグを貼り付ければ、次は、サーチコンソールに戻って、先程のHTMLタグをコピーしたページの下に確認ボタンがあるので、それをクリックします。

 

サイトオーナー確認画面

そうすると、「所有権が確認されました」と表示するので、これで、サーチコンソールの登録は完了です。

 

では、いよいよ、サーチコンソールを使ってお宝キーワードを見つけます。

 

ただし、今、サーチコンソールに登録したばかりの場合は、データが更新されるまで待つ必要があります。

期間は、おおよそ、1週間から2週間ぐらいだと思います。

 

サーチコンソールを使ってお宝キーワードを見つける

お宝キーワードを見つけた女性

サーチコンソールを使ってお宝キーワードを見つける方法は、サーチコンソールの検索トラフィックから検索アナリティックスの情報を把握します。

 

これは、訪問者がどういうキーワードを使って、あなたのブログやサイトに訪れているのか?

を探ることによって、より、訪問者に適したサイトに仕上げるということです。

 

つまり、訪問者目線のブログに作り変えます。

そうすることによって、より、多くの訪問者があなたのブログへ集まる・・・つまり、収益を増やすことが可能になるということです。

 

サーチコンソールへログイン

では、まず、サーチコンソールへログインします。

そして、左のダッシュボードから検索トラフィックをクリックします。

検索トラフィック画面

 

 

次に、検索アナリティクスをクリックします。

 

サーチコンソールの表示項目

 

そして、クリック数、表示回数、CTR、掲載順位、すべてクリックしてONにします。

 

表示期間を最大の90日に設定する

期間を90日に設定する方法

 

次に、① → ②  → ③、順に表示させて、期間を90日に設定します。

この90日に設定する理由は、3ヶ月が最大期間だからです。

 

出来れば、6ヶ月ぐらいのデータを見ることが出来れば良いのですが、現状では、3ヶ月が最大期間です。

 

ここで、検索アナリティクスの項目の詳細を説明しますね。

ページ あなたのブログやサイトのページです。
クリック数 あなたのサイトをクリックされた数
表示回数 Google検索で検索一覧として表示された回数
CTR 表示された回数でクリックされた割合です。
クリック数 ÷ 表示回数で割り出されます。
掲載順位 Google検索での検索順位

 

表示回数と流入が多いページを把握する

表示回数とページ

では、まず、①の表示回数という文字をクリックすると、ソートされて、多い順に上から並び替えられます。

そうすると、上記のサイトのデータになりますが、②というページが圧倒的に表示回数が多く、クリック数も多いことが分かりますよね。

 

ということは、このページだけが突出した流入窓口になっているということですね。

そこで、テコ入れをするのは、流入が多い②と言うページに決めます。

 

その他を見てみると、CTRが低いページがありますね。

CTRが低いページは、表示回数が多いのに、クリック数が少ないと言うこと・・・つまり、タイトルに魅力が無いかも知れないと言うことがヒントになります。

 

これは、ライバルのタイトルの方がクリックされていると言うことが考えられるので、ライバルサイトのタイトルを観察してテコ入れを考えた方が良さそうですね。

 

では、次に先程の②と言うページをさらに具体的に、どのようなキーワードで流入しているのかを見てゆきましょう。

 

ページ内の流入キーワード(クリエ)を見つける

ページをクリックして流入キーワードを表示させる

 

まず、②のページの行をクリックします。

 

クエリを割り出す方法

 

さらに、クリエをクリックします。

 

思ってもいないお宝キーワードが見つかった!

クリックしてソートさせる場所

ここも、表示回数をクリックしてソートさせます。

そうすると、このサイトで活躍しているクリエ(キーワード)が順位別に表示されます。

 

ここに表示されるキーワードは、実際、検索されたキーワードで、このブログへ流入しているということです。

 

これを見ると、思ってもいないキーワードを見つけることができますね。

しかも、そのキーワードのCTRが高いとなると、ブログに見出しを追加して、そのキーワードをアピールさせる施策をします。

 

そうすることで、検索者とブログとのマッチング度を高めることが出来ますね。

それから、記事の深掘りする材料としてキーワードを拾います。

 

例えば、マッチングアプリのサイトを作って「登録」を狙いのキーワードとすると、登録に関連したユーザーが知りたいキーワードが多く表示します。

 

「ユーザー名 変更」や「有料会員 見分け方」「足跡 残さない」などが表示されたとすると、これをそのまま、記事を見出しとして追加することでCTRを上げる手立てになります。

 

また、先程述べたように、表示回数が多くてクリック数が少ないキーワードは、何らかの対策を考えるべきだと思います。

 

具体的な対策は、まず、表示別に並んでいるキーワードを全体的に見ると、訪問者が訪れる理由・・・つまり、イメージがわいてくるいうことです。

 

そこで、私が思ったことがあります。

それは、自分では「このページはそういうイメージで記事を書いていない」ということです。

 

つまり、記事で紹介する内容と訪問者が求めている内容が微妙にズレていると言うことですね。

これを知ることで、この記事のテコ入れをする具体的なアイデアが浮かんできます。

 

記事のブラッシュアップと言うよりも、記事のリフォーム・・・建て替えかな?

と思ったりしますが、現状のキーワードで流入していると言うことは、あまり手を入れない方が良いかもしれませんね。

 

ここが難しいところですが・・・でも、概ね、テコ入れの具体策が分かるので、順序立てて行うことをすれば、良いということです。

 

いかがでしょう、サーチコンソールのデータを利用してテコ入れをする。

 

今回は、自分が作ったサイトやブログの特性を利用して、記事のブラッシュアップをする方法を紹介しました。

宜しければ、参考にしていただければと思います。

 


buku2では、下記、無料レポートをDLすることが出来ます。

そのレポートの内容は、レアキーワードを見つける方法です。

詳しくは、下記バナーをクリックして、詳細をご覧いただき、宜しければ、DLをお願いします。

無料レポート詳細バナー

メルマガってどんな情報を配信してくれるの?は下記をクリック↓

メルマガリストページ 今回の記事内容をご覧頂いて、まあ、退屈な記事では無いと思われたら、下記ブログランキングの応援クリックをお願いします。

Pocket

“サーチコンソールでお宝キーワードを見つけてテコ入れする” への8件のフィードバック

  1. 山ピコ より:

    こんにちは!!

    いつも有益な情報をありがとうございます。

    読者目線で、キーワードを見ることができるのは
    素晴らしいですね。

    そして、本当に目的に合っているかが
    わかれば満足度もあがりますね。

    ありがとうございました!

    • buku2 より:

      山ピコ 様

      コメントありがとうございます。

      おっしゃるとおり、読者が考えて打ち込んだキーワードは、
      読者が求めている情報ですね。

      なので、読者が求めている情報を含ませることで、満足していただけるということです。
      満足度が上がれば、アクセスが増えるので、収益につながりますね。

      また、立ち寄ってください。

      宜しくお願いします。

  2. ミラ より:

    こんにちは。
    ランキングからお邪魔しましたミラです。
    サーチコンソールに登録したものの、見方が分からなかったので大変参考になりました。
    ありがとうございました。

    • buku2 より:

      ミラ 様

      こんばんは、buku2です。

      ランキングからのご訪問頂いたのですね。
      ありがとうございます。

      それで、サーチコンソールの使い方ですね。
      今回紹介したのは、テコ入れですが、まだ、もっといろんな使い方が出来ます。

      なので、また、機会があれば記事アップしますね。

      それでは宜しくお願いします。

  3. Manohiro より:

    ブログランキングからです。

    サーチコンソールってすごいですなあ。
    読者の要望をつかむことができるんですなあ。
    分析の手段になるんですなあ。

    勉強になりました。
    使っていきます。

    • buku2 より:

      Manohiro 様

      こんにちは、buku2です。

      サーチコンソールの凄さですが、
      Googleは私達ブロガーに良質な記事を書いて欲しいようですね。

      ブロガーは順位が上がれば多くの人に見ていただけるので、
      検索者に応じた記事を書きます。

      そうすれば、Googleもブロガーも満足できるということですね。

      ありがとうございます、また、ご訪問くださいね。

  4. ゆきぴ より:

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    サーチコンソールの使い方が詳しく書かれていたので、
    とても勉強になります。
    参考にさせていただきます。
    ポチっと応援して帰ります。

    • buku2 より:

      ゆきぴ 様

      こんにちは、buku2です。

      お褒めいただいて嬉しいですね。

      サーチコンソールは無料ということと、いろいろ便利な機能が備わっているので、
      有効活用していただければと思います。

      ありがとうございます、また、ご訪問くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です