アフィリエイト記事と取り扱う案件

音声入力で記事を書いている女性
Pocket

ドメインを取得して、 サーバーを借りて、次にやることは・・・
いよいよ、記事を書いていくと言うことですね。

その前に、何を使って記事を書くのがいいのか?・・・ですが・・

私の場合は、Mac使いなので、「iText Express」というwindows のメモ帳のようなものに、とりあえず記事を書いて、それを wordpressにアップしています。

でも最近、タイピングするのが面倒なので、音声入力で記事を作っています。
音声入力と言えば、googleドキュメントですが、結構使えますよ。

この音声入力に関しては、また、改めて記事にしたいと思います。

いきなり、商品の紹介記事など書けない

趣味ブログを書いている男性

アフィリエイトの準備が整って、いざ、商品を紹介する記事を書きますが、今まで文章を書いたことのない人は、いきなり、商品の紹介など出来ないですよね。

私がそうでした。

そこで、解決策として、 自分が興味を持っているブログを作ることをおすすめします。

例えば自分の趣味について 一つ一つ書いていくことによって、自然と、 記事の書き方を覚えることができるのです。

それよりも、自分の興味のあることなので、話題に困るということもないし、書いていくことによって、同じ興味の持ってる方に対して、こういうことも教えてやろうという気持ちが芽生え、次々と書いていくことによって楽しさを感じたりします。

もちろん、ネット上で自分と同じような趣味を持っている人を参考にすると、表現の仕方や、どの部分に視点を置いているのか、など、違った角度からの思考を見つけることが出来るので、新たな発見をしたり充実感を得ることができます。

いきなり、文章が書けない人は、ウォーミングアップということで、まず自分のブログを作ってみることをおすすめします。

自分のブログが簡単に書けるようになると、 次は、そのブログに紹介したい商品を関連づけることで、アフィエイトブログが出来上がります。

このコツを覚えることが、後々、自然と身についてくるので、文章を書くことが 楽しくなってくるのです。

ブログは練習が必要だと述べている男性

何でもそうなんですが、一つのことを成し遂げるには、それなりの稽古が必要になってくるということです。

また、自分のブログネタが思いつかない時には、Googleトレンドなどで調べるなどするといいと思います。

そして、このような、アフィリエイトテイストの少ないブログは、google が好んで評価を示してくれるのです。

つまり、オリジナル記事なので、 順位を上げてくれるということです。

物販アフィリエイトとトレンディアフィリエイト

アフィリエイトの種類はたくさんあります。
と言っても、アフィリエイトは、販売ではなく紹介です。

なので、「買って下さい」ではなく、「これいいかも知れませんね」とか、「興味のある方は、公式サイトをご覧になってみてはいかがでしょう」というスタンスです。

それで、アフィリエイトの種類ですが、youtubeを使って、商品販売ページへ誘導すれば、 youtube アフィリエイトであり、 facebookを使えば、facebookアフィリエイトです。

よって、やってることはほとんど同じなのですが、どの媒体を使うかということになります。

そこで、初心者に稼ぎやすいと言われているのが「トレンディアフィリエイト」ですね。

グーグル・アドセンスを説明する女性

もちろん、私もトレンディアフィリエイトをお勧めしますが、トレンディアフィリエイトは、 グーグルアドセンスを使うので、単価が低いのがデメリットです。

でも、クリックされるだけで課金されるのがメリットなんです。
なので、サイトに訪れてくるPVを増やさなければ、お小遣い程度の報酬しか稼ぐことができません。

物販アフィリエイトもPVを増やさなければ売上につながりはしませんが、1日5人〜10人程度の訪問者でも売上があります。

しかも、案件によりますが、1個売れれば、1000円、2000円、そして、10000円以上の案件も存在します。

つまり、物販アフィリエイトは報酬単価が高いのがメリットです。

これを考えると、「アフィリエイトで自由人」を目指すには、アドセンスでの、1クリック20円や30円では、かなり多くの人からクリックしてもらわなければ、収益にならないということです。

月10万円稼ぐことを目標にすると、グーグルアドセンスでは、平均300000PVといわれているので、1日10000PVが必要になってきます。
(PVとはページビューと言って、サイトに訪れた閲覧数のことをいいます。)

これって、モンスターブログと呼ばれるブログサイトを作らなければ稼げないということです。

物販アフィリエイトがおすすめ

アフィリエイトプログラム特集

私がお勧めするのは、 物販アフィリエイトです。

物販アフィリエイトは、「アフィリエイト準備・ASP に登録」で紹介したA8ネットなどの商品やサービスをアフィリエイトします。

物販アフィリエイトのジャンルは、 金融、 保険、 就職、 教育、 通信、 健康 、美容、家電、無料見積りなど、 私たちの生活に関係している商品やサービスが多く揃っています。

よって、自分が興味のある案件を選ぶことで、記事作成がスムーズに進めていくことができます。

 

金融 アフィリエイトで最も高単価、 FX口座開設、証券、キャッシングカード発行案件など
保険 無料の資料請求で報酬が発生、生命保険、自動車保険、ガン保険、ペット保険など、
就職 就職サイト、転職サイト、人材派遣、薬剤師、看護師、などの無料会員登録で報酬が発生
教育 語学系の案件は高単価、語学、通信塾、資格取得
通信 インターネット回線、プロバイダ契約、レンタルサーバー、ドメイン等
健康 サプリメント、ドリンク、ヨガ教室、エクササイズ系
美容 化粧品、ダイエット、エステ、かつら販売・修理など
家電 パソコン、生活家電、太陽光発電
無料見積り 中古車、バイク、農機具、トラックなどの無料査定
その他 家庭菜園レンタル、自転車、キャバクラ募集、

 

上記の表はアフィリエイトの王道ジャンルと呼ばれるもので、これ以外にもたくさんあります。

この表をご覧頂いて、自分が書きやすい案件を選んで頂ければと思います。

 

物販アフィリエイトは成果報酬型

報酬をゲットした女性

物販アフィリは成果報酬型アフィリエイトとも言われています。
つまり、ユーザーが商品を購入した時点で報酬が確定します。

この点は、トレンディアフィリのクリックだけでの成果とは違ってきます。

ユーザーが商品を購入するには・・・
商品・サービスの申し込みフォーム記入 →  クレジットカード記入(銀行振り込み)を経て報酬となるので、グーグルアドセンスと比べれば、売れるまで難しいと思われますが、決してそうではありません。

売れる商品はテレビやラジオなどで宣伝しているケースがあります。

例えば、テレビショッピングで「詳しくは商品名で検索してください」とアナウンスされている場合が多いので、商品名を狙うという方法だけで、報酬を得ることができるのです。

また、女優やタレントが宣伝していると、その女優名と商品名でヒットを狙うことが出来ます。

特に、悩み系のサプリメントは、トップページに表示しなくて、2ページ目や3ページ目の順位でも売れる場合があります。

これは、なぜ売れるのかということですが、ユーザーはトップページの1番から順にサイトを見ていますが、自分の悩みに合致しなければ、次々と下のサイトを見て探しているのです。

そしてあなたが作った、ブログサイトですが、ユーザーが求めている悩みと合致すれば、共感を呼んで購入されるということです。

これらは、タイトルキーワードの見つけ方や、どのような仕組みでサイトを作れば良いのか、などは、後にお話ししていきますが、少ない訪問者で、簡単に売れていくということが物販アフィリエイトの特徴になります。

ちなみに、私のブログ記事(2語キーワード)が58位であったにも関わらず、クリックして頂いて売れた記録があります。

物販アフィリエイトは獲物を狙って仕掛ける

報酬発生に喜ぶ女性

「物販アフィリエイトは獲物を狙って仕掛ける」・・ちょっと品の良くないタイトルにしましたが、成果を発生することが目的です。
なので、案件を選んで、キーワードをタイトルにして、ユーザーが満足出来る記事を書くことです。

つまり、訪れる人に対して、ためになる情報を発信し続けることが収益につながります。
それには、どのような記事を書けば良いのか・・・

これが、もっとも重要になってきます。

ここで、言う獲物と言う意味合いは、ユーザーじゃなくて、ユーザーが求める記事内容です。

検診結果を受けている女性

例えば、ユーザーが健康診断を受けて、肝臓の診断結果が基準値よりも高くなっていた。
よって、再検査を受けた結果、担当医から生活習慣の見直しをして下さいとアドバイスされたとしましょう。

そのユーザーは、肝臓に良いサプリメントで補おうと考えた場合、どういったキーワードで検索するのか?
「肝臓 サプリ」「しじみサプリ」・・または、ネットで肝機能に良いと言われているサプリメントを探しますよね。

その結果、「商品名 + 販売店」や「商品名 + 最安値」、「商品名 + 口コミ」、「商品名 + 評判」などで検索されるケースが多くあります。

よって、これらのキーワードで記事を作ります。

また、もっとも少ない記事数では、「商品名 + γ-GTP」や「商品名 + ALT」など、健康診断の検査項目で検索されたりします。
このような、具体的な検索ワードを入れるユーザーは、記事内容が良ければ、即、買ってくれるのです。

つまり、獲物である、キーワードと中身(記事内容)はリサーチして、より分かりやすい文章に書き換えて、アップすることで価値を作ることが出来ます。

これも、グーグルから専門性を示している記事だと評価され、その結果、上位表示になります。

まとめ

  1. いきなり商品記事が書けない場合、自分の趣味ブログを作って書き始めてみる
  2. トレンディアフィリエイトよりも物販アフィリエイトの方が稼ぎやすい
  3. 悩み系のアフィリエイトは上位表示しなくても売れる可能性がある
  4. 少ない記事数で報酬を得るには、専門性を示して、ユーザーにとって満足出来る記事を書く

 

では、次の記事は「サイト作成ツールは「賢威」がお勧め」です。

次のページへ移動するバナー

 

 

buku2では、下記、無料レポートをDLすることが出来ます。

そのレポートの内容は、レアキーワードを見つける方法です。

詳しくは、下記バナーをクリックして、詳細をご覧いただき、宜しければ、DLをお願いします。

無料レポート詳細バナー

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です