2019年 なぜ、悩み系の情報ブログは稼げるのか?

バストアップDVDでトレーニングしている女性
Pocket

buku2です。

今日の記事は2019年で比較的、稼ぎやすいジャンルは何なの?

というテーマで進めて行きたいと思います。

 

それで、なぜ、「2019年」と、「悩み」・・・そして、「稼ぎやすいジャンル」をテーマにしたのか?

ということですが、悩み系と言えば、健康(医療)ですね。

 

健康を目指すサイトは悩みと直結している・・・つまり、稼ぎやすいと言われています。

ところが、Googleは2017年12月6日に健康アップデートを開始したことから、健康系のアフィリサイトは上位に行けなくなったのです。

 

その理由は、健康系のジャンルは信頼性と有益性が重視されたからです。

なので、今でも大手病院や大手通販ショップが上位を占めていますね。

 

ということは、健康系のジャンルでアフィリエイトするには稼ぎにくいということです。

と言っても悩み系はもっとも稼ぎやすいジャンルには変わりはありません。

 

そこで、2019年からは、今までのやり方とは違った方法を紹介します。

それは、ズバリ!、悩みを解決する情報系の商材を訴求することです。

今回は悩みと情報商材について紹介しますね。

 

今回の記事で得られるものは?

悩みを解決する情報をコンテンツにすることで稼ぐポイントを得ることが出来る。

 

悩みを解決する情報は求められる

悩んでいる中年男性

私たち誰でも悩みは存在します。

と言っても、悩みはレベル(程度)がありますよね。

 

ちょっと気になる悩みから、何としても最優先に解決しなければならない悩みですね。

そこで、悩みを最優先に解決したいと思っている人にフォーカスするコンテンツを作って解決策を提案すれば、必ず喜んでもらうことが出来ます。

 

つまり、解決策が商品だったら、それを訴求すれば、あなたに報酬を得ることが出来ると言うことです。

ということは、できるだけ深い悩みを解決する商材を記事にすればコンバージョンが上がり、収益に期待出来ると言うことですね。

 

そこで、深い悩みとは何だろう?

と考えると・・・

「マズローの欲求5段階説」という心理学者の論文を思い浮かぶのではないでしょうか。

 

マズローの欲求5段階説で最も優先する欲求に焦点を合わす

マズローのピラミッド図マズローというアメリカの心理学者ですが、上記画像のように欲求の優先度をピラミッドで表しています。

 

このピラミッドの底辺が最優先だということです。

そして、底辺の「生理的欲求」が満たされると、次(二段目)の「安全欲求」に移ります。

 

安全欲求が満たされると「所属と愛情欲求」が満足出来るように願うのです。

このように私たちの欲求はピラミッドの底辺から次々と上を目指します。

 

そこで、まず、底辺の「生理的欲求」や次の「安全欲求」の部分を満足させて解決するコンテンツを作ればユーザーにとって、間違いなく有益な情報を提供することが出来るのです。

 

というのは、「生理的欲求」や「安全欲求」は放置することが出来ない・・・つまり、身に迫ってくる欲求だからです。

例えば、食欲が無くて悩んでいる人がいるとしたら、それを解決させるには、食欲が出るノウハウを紹介しているDVD教材やPDFレポートを紹介します。

 

睡眠障害だったら、リラックスするサプリメントやぐっすり眠れる体操などを紹介します。

このように、問題を解決する記事と案件(商品・ノウハウ)を用意すれば簡単に稼ぐ道筋を作ることが出来るのです。

 

ただし、マズローのピラミッドの欲求ですが、人によって順番が違うことがあります。

例えば、食欲よりも名誉欲が強い人もいるということです。

 

これは、その人が育った環境によるものですが、おおよそ、ピラミッドの底辺から3つ目までの「痛みや不満を無くした欲求」に対して訴求するブログを作れば良いと言うことですね。

 

これで、悩みを解決するコンテンツを作ることが重要だということが理解できたと思います。

では、次は、あなたに合ったジャンルのことを紹介しますね。

 

あなたが得意とするジャンルを攻める

アフィリエイトで稼ぐといってもいろんなアフィリエイトがあります。

アドセンスのように、生活ブログを書いてクリック単価を稼ぐ系とか、商品を紹介する物販アフィリエイト・・・

 

そして、申込み系と言うか、資料請求に誘導するアフィリエイトなどですね。

このように、ブログ記事を書くといってもそれぞれの誘導する方法が違ってきます。

 

サイトアフィリはブログ・・・つまり、記事を書いてその記事を見た訪問者は共感を抱いてアフィリリンクをクリックしてくれます。

 

そして、商品を購入すると、あなたに報酬が入ってくるという仕組みです。

これを考えると、あなたの持ち味に合った得意ジャンルを攻めるのが適していますね。

 

要するにあなたの趣味や特技を活かしたブログを作ってアフィリエイトするということです。

でないと、商品の知識や興味が無いものを紹介しても、うまくいきません。

女装しているアフィリエイター

もし、化粧品ジャンルが売れるジャンルだとすると、男性の場合、女性になりきって化粧品ジャンルに参入しても長く続けることが出来るのか?

そして、無理が生じないのか?

をじっくり考えてからトライしてくださいね。

 

もちろん、男性でも問題なく女性用品に特化したブログを書き続けている方はいらっしゃいます。

ふつうに考えると、男性が女性しか必要としない商品をレビューしても、深掘りした記事は書けないと思います。

 

ということですが、女性だったら化粧品のレビュー記事は問題なく書けますよね。

それでゆくと、あなたの趣味がゴルフだったら、ゴルフの上達法などのノウハウを記事にすることは簡単ですよね。

 

今まで、ゴルフの練習で効果的なこと・・また、無駄な練習方法をしていて上達が遅れたとか・・・

こういうあなたの持ち味を考えて、ジャンルを決めて行きます。

そして、先程述べたように悩み系を意識して考えます。

 

例えば、女性の薄毛とか、男性のハゲなどは悩んでいる人は多いと思います。

特に、これから結婚を考えている方にとって、髪の毛の問題は大きな悩みになります。

 

こういう悩みの設定をして記事を書くと訪問者が解決したい悩みとぴったりと合う・・・つまり、売りにつながると言うことですね。

 

そこで、物販で行くのか?

それとも情報商材で行くのか?

この2つを考えてゆきましょう。

 

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイト

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイト・・・

この違いはご存知でしょうか?

 

物販はモノ(商品)を売るということ。

情報商材とは、情報を売るとということですね。

 

これってあたりまえですね・・・

この違いですが、私たちは何かを必要とすると対策として商品を買って解決させるのか・・・

それとも、商品ではなく情報(知識)を得て解決させるのか?

の違いです。

ダイエットを何を使うかで悩んでいる女性

例えば、「ダイエットしなきゃ」と思うと、ダイエットサプリを買うのか・・・

それとも、ダイエットに効果的な運動プログラムのDVDやPDFレポートを購入するか?

 

・・・あなたはどちらを選びますか?

 

これが、物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトの基本的な違いになります。

そこで、私がおすすめするのは情報商材アフィリエイトです。

 

情報商材アフィリエイトとは?

そこで、情報商材アフィリエイトって何?

ということですが、先程述べたように、ノウハウを詰め込んだPDFレポートとか、DVD教材を訴求します。

情報商材の主なジャンル

  • ダイエット
  • ストレス解消
  • 人間関係
  • 語学
  • 自己啓発
  • 禁煙
  • 恋愛・婚活
  • ゴルフ上達
  • コミュニケーション障害
  • バストサイズ
  • 犬のしつけ
  • パチンコ・スロット
  • 競馬
  • セックス
  • 株式(IPO、現物、信用)
  • 稼ぐ

 

そして、情報商材は次のようなメリットがあります。

情報商材のメリットは・・

1)記事は簡単に書ける

2)報酬単価が高い

3)売りやすい

4)検索で上位表示しやすい

 

 

1)記事は簡単に書ける

ダイエット奮闘記

記事はあなたが得意とする分野であれば簡単に書けますよね。

つまり、あなたが得意とするジャンルを選べば最初から、つまずくこと無く進むことが出来るということです。

 

例えば、あなたが今まで何度かダイエットに挑戦してきたなら、ダイエットというジャンルを狙うことが出来ます。

 

ブログ記事内容は、あなたがダイエットして成功したことや失敗したことを書けばいいだけです。

また、あなたはパチンコが大好きだったら、パチンコの攻略法の記事も書けますよね。

このように、あなたしか書けないあなたの強みがオリジナル記事になるということです。

 

2)報酬単価が高い

稼いでいる妄想を抱いている女性

情報商材は概ね報酬単価は高いですね。

これは、商品を作る費用が無いからです。

 

いちど、DVDやPDFレポートなどにノウハウを作ってしまえば、あとは購入者がダウンロードするだけなので経費は発生しないということです。

 

もちろん、サポートは必要ですが、商品を作って販売することを考えれば経費は掛かりません。

ということで、情報商材は比較的に高額報酬なのです。

 

それは、商品販売価格に対して30%〜50%はふつうに設定されています。

もっとも報酬率が高いのは80%のものもあります。

 

これって、例えばユーザーが10000円のものを購入した場合、報酬は8000円入ってくるということです。

これを、1日1個売れたとすると、8000円✕31日=248000円の報酬額になります。

情報商材はこのように報酬単価が高いのが特徴です。

 

これを考えると、物販アフィリエイトやアドセンスなどは馬鹿らしくてやれないですね。

 

3)売りやすい

情報商材は売りやすい・・・

これですが、まず、売りやすいというのは悩みを解決するものばかりだからです。

 

しかも、悩みが深い・・・つまり、先程のマズラーのピラミットの底辺に位置する悩みだからです。

もちろん、物販でも悩み解決商品は売られています。

 

でも、テレビや雑誌などCMを打っていることと、競合他社が次々と現れるのでライバルが多い・・・つまり、売りにくくなってくるということですね。

インフォトップの案件紹介画面

 

そこで、infotop(ASP)の結婚というカテゴリを見てみると、「妻に許してもらい離婚を回避する方法」とか、「夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法」などの情報商材が1位、2位にランクインしています。

 

これらは、2014年から販売開始して、今でも1位にランクインしているということは、売りが継続している証拠ですね。

 

つまり、身に迫る悩みを抱えているユーザーは一定数存在するということです。

ちなみに、29800円の販売価格で、8940円のアフィリ報酬になっています。

 

4)検索で上位表示しやすい

検索上位を目指すグラフ図

情報商材は比較的に上位表示しやすいです。

その理由は、競合が少ないからですね。

 

物販のようにテレビやラジオ、雑誌などにCMを打ったりしないので、知られていません。

よって、競合が少ないのは当たり前です。

 

また、先程の「妻に許してもらい離婚を回避する方法」など、特殊な悩みなので、一般的ではありません。

でも、こういうことに悩んでいる人は存在するということですね。

そこを訴求します。

 

当然、アクセスは少ないですが、悩みの度合いが強いので、売れる確率は高いと言うことです。

なので、しっかりと記事を書きさえすれば、上位は狙えると言うことです。

 

これは、実際に検索して1位から10位のサイトやブログを見みると分かります。

記事らしいものが無いサイトが上位を占めていることがあったりします。

 

情報商材を訴求する

情報商材をおすすめしていますが、その理由は、物販では厳しいことと、ライバルが少ないことです。

もちろん、物販でも情報商材でも売れればいいですが、冒頭で述べたようにGoogleの健康アップデートが影響していることと、ライバルが少ないところを考えると情報商材で攻める方がいいと思います。

 

特に初心者さんにおすすめですね。

では、物販では厳しい理由を述べますね。

 

Googleの健康アップデートが影響している

Google2017年12月6日のアップデート

物販アフィリエイトでサプリメントを狙う場合、どうしても、効果の仕組みを述べる必要性が出てきます。

例えば女性のバストが小さくて悩んでいる方がいるとすると・・・

 

物販だったら、バストアップサプリを狙いますが、情報商材だったら、リンパマッサージでバストアップをするDVD教材を訴求します。

 

まず、物販の場合は、バストアップサプリという商品を訴求するには、バストが大きくなる根拠・・・つまり、女性ホルモンに作用する成分のことや仕組みを説明しなければならないです。

 

この説明自体、Googleは大手病院の医者(学者)が記事を書いているのであれば検索上位に上げてくれます。

理由は、権威がある医学博士が書いているからです。

 

ところが、アフィリエイターが医学的な記事を書いても「この記事、信用出来るの?」とGoogleは疑問に思います。

その結果、上位表示は難しくなるということです。

 

そこで、リンパマッサージでバストアップをするというテーマで記事を書けばどうでしょう?

あくまで、一般人がリンパマッサージの方法をDVD教材で習って実践している・・・

そして、何日目に変化が!・・・

 

ということを、あなたが実際試したレビュー記事だったら、同じバストアップ記事であっても、訴求方法の違いによって上位を狙うことが出来るということです。

 

もちろん、リンパマッサージの効果については、大手病院の医学博士の論文などを公表しているサイトへリンク(出処参照)します。

これで、効果については、あなたが実証していないので権威性は必要としません。

 

情報商材はライバルが少ない

ASPの数を天秤に乗せて計る

情報商材のASPは、いくつかありますが、A8やafbなどの物販を中心に取り扱っているASPと比べれば、情報商材アフィリエイターは圧倒的に少ないですね。

 

これだけでも、ライバルは少ないと言えます。

もちろん、売れる商材はライバルは存在しますが、テレビやラジオでCMしている商品と比べれば断然少ないです。

 

それから、情報商材をアフィリエイトしている人は、網羅性が乏しいように思います。

物販のような、10000文字以上で画像やグラフを使って分かりやすく書いている人は少ないです。

 

つまり、情報商材の記事はパターン的に、案件LPと同じような記事が多い傾向です。

私は、こんな記事を見るより本家の案件LPを見たほうが分かりやすいように思います。

 

ということは、Googleは検索結果に表示する最適なサイトが見当たらないので、このようなサイトを上位表示させているように推測します。

 

ということで、あなたの狙いどころは分かったと思います。

網羅を意識したコンテンツを作ることで、ライバルの上を超すことが可能になるということです。

 

情報商材のデメリット

情報商材アフィリエイトにもデメリットがあります。

それは、知られていないというデメリットです。

そして、高額商品が多いですね。

 

情報商材は知られていない

検索ユーザーが情報商材を知った時の表情

まず、情報商材は知られていないということですが・・

ユーザーには、いろいろ検索して情報商材を知ってあなたのブログに訪れますが、このようなユーザーは強い悩みの持ち主です。

 

でも、ほとんどは「そういうのってあるんだ!」という全く知らないユーザーです。

こういうユーザーには、ありきたりの説明では響きません。

 

知らないを知っていただく説明が必要になります。

つまり、ある程度の売り込みをしなければ売れないということです。

 

それには、物販で売られている商品との比較をしたり、考え方を含めた説明が必要になります。

この辺が情報商材のデメリットになりますね。

 

そして、ジャンルによっては、胡散臭いと感じるものもあります。

なので、あなたが取り扱う案件は自分の目でLPをしっかりと確認します。

 

さらに、その案件の評判や口コミなどを調査して、ユーザーに紹介するにあたって、間違いの無い案件なのかを確かめてから取り掛かって欲しいと思います。

 

情報商材は高額商品が多い

情報商材は高額商品が多いということですね。

これは、モノ(商品)を作っているのではなく、情報・・・つまり、知識を売るということなので、価格は売り手が決めています。

もちろん、高いか・・・安いかは、その情報商材を手に入れて実行した人にしか分かりません。

情報商材で勉強した結果彼女が出来たと喜んでいる男性

でも、コミュ障でお友達や彼女が全くいなかった人が、情報商材の動画やサポートを受けて友人や彼女が出来たとなると、数万円支払っても安い買い物になると思います。

 

情報商材とはこういうものなので、アフィリエイトをする場合は、物販よりもベネフィット(この教材で学ぶと、こういう未来が実現出来る!)を強調する必要がありますね。

 

情報商材のASPはinfotopが有名です。

まずは、どういうものを取り扱っているのかを見ることから始められてはいかがでしょう。

 

まとめ

2019年 アフィリエイトで稼ぐ近道は・・・

・悩みを解決する情報を訴求する
・情報商材は深い悩みを解決する案件が多い

・情報商材アフィリエイトのメリット

1)記事は簡単に書ける
2)報酬単価が高い
3)売りやすい
4)検索で上位表示しやすい

・情報商材アフィリエイトのデメリット

1)知られていない
2)高額商品が多い

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


buku2では、下記、無料レポートをDLすることが出来ます。

そのレポートの内容は、レアキーワードを見つける方法です。

詳しくは、下記バナーをクリックして、詳細をご覧いただき、宜しければ、DLをお願いします。

無料レポート詳細バナー

メルマガってどんな情報を配信してくれるの?は下記をクリック↓

メルマガリストページ 今回の記事内容をご覧頂いて、まあ、退屈な記事では無いと思われたら、下記ブログランキングの応援クリックをお願いします。

Pocket

“2019年 なぜ、悩み系の情報ブログは稼げるのか?” への24件のフィードバック

  1. bescon より:

    こんばんは
    besconといいます
    始めましてランキングから来ました
    私はまだブログも始めたばかりです
    いろいろ参考になりました

    • buku2 より:

      bescon 様

      こんばんは、buku2です。
      ブログランキングから来られたということですね、ありがとうございます。

      そして、ブログ初心者さんですね。
      少しでも、参考にしていただければ、嬉しいです。

      それでは、また、宜しくお願いします。

  2. やすらぎ より:

    ランキングから来ました。
    参考になりました。
    情報商材なるほどですね。
    ありがとうございます。

    • buku2 より:

      やすらぎ 様

      こんばんは、buku2です。
      参考にしていただき、ありがとうございます。

      そうですね、情報商材という手があったということですね。
      それでは、宜しくお願いします。

  3. misuzu より:

    こんにちは。
    私も悩みがあると、解消しようと検索しまくるので、そういう人に役に立つ記事は貴重ですよね。

    • buku2 より:

      misuzu 様

      こんばんは、buku2です。

      そうですね、検索者のことを考えたコンテンツ作りをすれば、役に立つので、
      Googleも認めてくれるということです。

      それでは、また、お立ち寄りくださいね。

  4. ミラ より:

    こんにちは。
    医療関係のプロフェッショナルでなくても、健康系の記事を書く方法があるんですね。素人でも自分の体験談なら問題はないということ、とても参考になりました。

    • buku2 より:

      ミラ 様

      こんばんは、buku2です。

      おっしゃるとおり、健康系の記事は自分が感じたことを書けば、
      Googleのアップデートとは違った観点なので、大丈夫です。

      これも、Googleが進化すればするほど、性能が高くなるので良い結果につながりますね。
      それでは、また、宜しくお願いします。

  5. Taym より:

    こんばんは。
    やはり無難なのは情報商材系なんですかね。
    参考になります。

    • buku2 より:

      Taym 様

      コメントありがとうございます、buku2です。

      情報商材は無難というよりも、違った攻め方が出来るのです。
      検索ユーザーは悩みを解消したいと言うことなので、物販だけではなく、情報商材も提案出来ます。

      つまり、いろんなバリエーションが増えれば、「こういうものもある」
      ということで、選んでくれる窓口を広くして可能性を大きくするということです。

      それでは、また、宜しくお願いします。

  6. ゆきぴ より:

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    マズローのピラミッドの欲求とても解りやすく勉強になりました。
    参考にさせていただきます。
    ポチっと応援して帰ります。

    • buku2 より:

      ゆきぴ 様

      コメントありがとうございます、buku2です。
      マズローのピラミッドの欲求ですね。

      参考にしていただき、嬉しく思います。
      それから、ポチっとをしていただきありがとうございます。

      それでは、宜しくお願いします。

  7. takafumi より:

    おはようございます。
    情報商材はライバルが多いというイメージでしたが、
    そうではないのですね。
    試しに記事を書いてみようかと思います。
    貴重な情報をありがとうございます。

    • buku2 より:

      takafumi 様

      こんばんは、buku2です。
      情報商材のライバルですね。

      確かに売れている商材はライバルは増えます。
      でも、物販と比べれば少ないですね。

      ただ、情報商材は狙うポイントが同じなので、ライバルが多いように感じるのです。
      狙うポイントとは、キーワードに対しての訴求方法です。

      ここを時間を掛けてライバル調査やサジェストや関連キーワードを調べてみると空洞を見つけることが出来ます。

      頑張って記事を書いて収益をあげてくださいね。
      それでは、宜しくお願いします。

  8. さちりん より:

    こんにちは
    ブログランキングからの訪問です。
    私の知らないことがたくさん書いてありました。
    とても参考になりました。
    ありがとうございました。

    • buku2 より:

      さちりん 様

      こんばんは、buku2です。

      ブログランキングからですか、ありがとうございます。
      参考にしていただき嬉しいですね。

      それでは、また、ご訪問お待ちしております。

  9. レオ より:

    こんにちは。
    情報教材強いですね。
    まだそちらに手を伸ばしていないのですが、やってみます!
    ありがとうございます。

    • buku2 より:

      レオ 様

      深夜、失礼します。
      情報商材は物販とは違ったものなので、経験されることをおすすめします。

      それでは、宜しくお願いします。

  10. ノリ より:

    お世話になります。
    欲求のピラミッドがびっくりです。
    参考になります。
    又教えてください。

    • buku2 より:

      ノリ 様

      深夜失礼します、buku2です。
      欲求のピラミッドですね。

      参考にしていただき、ありがとうございます。
      それでは、また、宜しくお願いします。

  11. ゆず丸 より:

    こんばんは。ランキングから来ました。今日もためになる貴重な情報をありがとうございました。

    • buku2 より:

      ゆず丸 様

      こんにちは、buku2です。
      ランキングからですか、ありがとうございます。

      ためになる情報なんて、嬉しいです。
      それでは、宜しくお願いします。

  12. ゆず丸 より:

    こんばんは。情報商材は深い悩みを解決する案件が多いのですね。その他の情報もとても参考になりました。ありがとうございます。

    • buku2 より:

      ゆず丸 様

      ご訪問ありがとうございます、buku2です。

      >情報商材は深い悩みを解決する案件が多いのですね
      そうですね、情報商材は物販とは違って、「深い悩み=高額」になります。

      つまり、悩みが深いので、購入されるケースが多いですね。
      では、また、宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です